« 「患者状態適応型クリティカルパスシステム開発研究」成果報告シンポジウム | トップページ | 体調わるいっす(>_<) »

2005/03/07

当直してます。

またまた当直中の医療の質管理課 きくきくです。
今日も相変わらず混んでいますよ~。
今、ちょっとだけ患者さんがこなくなったのでブログをはじめました。

今日は、ほとんどの患者さんが「インフルエンザの疑い」と言ってきます。
しかも・・・
「何日か前から熱が・・・」とか
「今日の朝から調子悪い・・・」
と言って夜になってからきます。

さらに・・・、
「すぐ診察してください。」・・・と口を揃えたように。

このような患者さんは、たくさん待合室に患者さんが待っていても関係ありません。

僕たちは「待合室に先に来ている人がいますので、順番となります。」と・・・。
待っている人たちの方を見ていただきます。

「できるだけ早くしてね」という人や
「車の中で待ってるから順番が来たら呼んでください」など。
この程度なら「承知しました。」とできるだけ考慮し対応しています。

中には・・・、
「待つんだったら、ご飯食べてきていい?」

ん??? ご飯食べられるの? しかも食べに行って来ていい???
もしかして平日の昼間に診察すると「混んでいる」から夜に来るかな?
きっとそんなことはない・・・と自分に言い聞かせながら対応してます。

そして検査すると、ほとんとの人が大丈夫。
点滴をする人やちょっとした風邪薬をもらい帰る人など・・・。

最近、特に感じていますが、世の中には「24時間営業のお店」や「コンビニ」などがたくさんあります。
病院も24時間、通常営業していると思われているようです。
確かに病院は「24時間」対応できます。
それは「救急車」や「具合の悪い人」に対処できないからです。

わかっていることでしょうが・・・、
「明日でもいいけど昼間だと混むから今、行っておこう」とか
「昼間は仕事が忙しいから今から病院に行ってとりあえず薬だけもらっておこう」
などという方は昼間、ちゃんと診察を受けてくださいね。
そうしないと「本当に具合の悪い人が助けられない」のです。
みなさん、よろしくねっ!!


|

« 「患者状態適応型クリティカルパスシステム開発研究」成果報告シンポジウム | トップページ | 体調わるいっす(>_<) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80528/3201683

この記事へのトラックバック一覧です: 当直してます。:

« 「患者状態適応型クリティカルパスシステム開発研究」成果報告シンポジウム | トップページ | 体調わるいっす(>_<) »