« インフルエンザの予防接種しました!! | トップページ | ただいま学会参加中 »

2005/10/25

合格通知がきました!!

昨日、インフルエンザの予防接種をしたところが「赤く腫れている」医療の質管理課きくきくです。

ちょっと熱を持っていて痛いので心配です…Σ( ̄ロ ̄lll)

さてさて、今日はイヤなこともたくさんありましたが、ちょっぴり嬉しいことがひとつ。

それは…、




ついに来ましたっ、合格通知っ!!

ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ




なんの合格通知かっていうとね…、














日本医療機能評価機構Ver4.0の更新












オイラのいる病院、今年の1月に更新のための審査を受けました。

そして4月に一度、認定通知を受けました。

しかし…、










条件付の認定でした…Σ( ̄ロ ̄lll)












改善要望事項に対しては、きっちりと4ヶ月かけて対応をさせていただきました。

その取り組み内容については、がっちり書類を作成。

そして「窓口相談」という形で、医療機能評価機構までおでかけしました。

(↑ オイラの部署の課長と以前の課長が8月に行ってきました)













その書類審査の結果が、今日届いたってわけ。

課長から通知を見せてもらった瞬間は…、





感激しました!!

ウレシカターヨ・゚・(ノД`)・゚・

やっぱ、医療機能評価の更新にはみんな苦労したもんね。

でも、これから約4年後には「また更新」があると思うと、憂鬱です…Σ( ̄ロ ̄lll)

次回の更新時には「担当」からはずれていることを祈ります…。






何はともあれ、オイラと同じ病院の方、ホントよかったですね!!

正式な認定証は10月31日に届くと思います (>Д<)ゝ”

|

« インフルエンザの予防接種しました!! | トップページ | ただいま学会参加中 »

コメント

ひでかわさん、コメントありがとです(^^♪

『「いちスタッフ」まで病院の考え方を浸透させるには・・・入職時からの教育、研修しか方法が浮かびません。つまり、一種の刷り込みが最も容易かつ確実性が高いと思います。』
ホント、それしかないかも知れないですね。
オイラの病院では「5S活動」をはじめたのですが、これも「しつけ」の部分が一番厳しい…Σ( ̄ロ ̄lll)
やっぱ、日頃からの習慣がしつけにつながることを実感しています。

ちなみに「5S活動」の事務局もオイラ…。
体の大きいオイラですが、業務は持ちきれなくなってきているかな…Σ( ̄ロ ̄lll)

『ひでかわ格言語録集』出版されたら、ベストセラーになるでしょうね(^_-)-☆

投稿: きくきく | 2005/10/28 13:29

お勤めご苦労様です。
うちの院長先生は、よく仕事します。本当に。尊敬できる院長です。

「いちスタッフ」まで病院の考え方を浸透させるには・・・入職時からの教育、研修しか方法が浮かびません。つまり、一種の刷り込みが最も容易かつ確実性が高いと思います。
「明日、機能評価の審査があるので、皆さん理念を覚えてくださいね。」「マニュアルはどこにありますか?と聞かれたら、ここにありますと答えてください。」って難しいと思いますよ。
かえって九九のように反復復唱するほうが、いやでも覚えるのでは?っと思います。
格言に使用料は必要ありません。そのうち語録集を出版し、印税で稼ぐ予定です(笑)。

投稿: ひでかわ | 2005/10/27 23:38

ひでかわさん、コメントありがとです(^^♪

今日の部、無事に終了しました。
「いけいけ先生」にはよ~く伝えておきました。
またひでかわさんのところの院長先生は。きっちりお仕事されてましたよ。
DPCのパネルディスカッションの座長をしてました。
あっ、それとMEのA木さんにも会いました。
来年のP学会がひでかわさんの病院が当番なんですってね。
準備が大変そうですが…。


それにしても「医療機能評価機構の審査」に対する考え方って、各施設によってバラツキがありますね。
また「いちスタッフ」まで病院の考え方を浸透させる難しさを痛感しています。

『格言2「機能評価は昨日(過去)の評価、常に前にすすむべし!」』
う~ん、ウマイ!! 山田君、ざぶとん持ってきて~(^^♪
(山田君っていないよね。スンマソン…)
この格言もまた借りちゃおっかな…。
使用料がかかっちゃうかな…Σ( ̄ロ ̄lll)

投稿: きくきく | 2005/10/27 21:38

まゆさん、コメントありがとです(^^♪

医療機能評価の認定、よかったですね。
これをどのように感じて医療従事者が働くかがポイントですね。
「ひでかわさん」のいる病院はオイラもよ~く知ってます。
オイラから見ても、すっごく「いい病院」ですよっ!!
みんな「楽しそう」であり、「元気」がありますよね。

それと、コメントいただいた方でお話しをしていただいても全然気にしません。ご遠慮なく(^^♪

投稿: きくきく | 2005/10/27 21:21

mimimiさん、コメントありがとです(^^♪

インフルエンザの予防接種しても、インフルエンザになっちゃうこともあるからビミョ~ですよね。
やっと腫れと赤みがひいてきました。
きっと自己防衛のほうが効果があるかもね(^_-)-☆


ただいま東京にいるオイラ。
今晩は「池袋」のビジネスホテルにお泊りです(^^♪

投稿: きくきく | 2005/10/27 21:14

ひでかわさん、すごいです!
胸はって、「自分が勤めている病院は患者さんにとっては良い病院だと思っています。」といえることは、感動ものです。
私は、まだそこまでいえないのが現状です。
私もひでかわさんのように、患者さんや職員が「ここはいい病院、安心してかかれる」といわれるような、取り組みを微々たる力ですが、がんばっていこう!って思います。

きくきくさん、すみません。
使い方間違えてますね。

投稿: まゆ | 2005/10/27 13:09

うちの院長と一緒?!いけいけ先生も一緒?!
よろしくお伝えください。

まゆさんのコメントで、
「にこんな病院がいいのだろうか・・・、と職員は思ってるんですけどね。」
ここが肝なんですね。機能評価で要求や指摘されいることを日常業務化しているか?“お受験”になっていないか?が重要ですよね。

ちなみに私は、自分が勤めている病院は患者さんにとっては良い病院だと思っています。

格言2「機能評価は昨日(過去)の評価、常に前にすすむべし!」

投稿: ひでかわ | 2005/10/27 12:10

リコメもらえなくて残念です。

ちなみにうちの病院もVer.4とれました。
ホントにこんな病院がいいのだろうか・・・、と職員は思ってるんですけどね。
第三者からみれば、よしとするのかな。

投稿: まゆ | 2005/10/27 11:21

きくりん
お久しぶりデス
ワタシはインフルエンザ予防接種は
受けなかったヨォォ~
自己防衛!!で乗り切ってやるゥゥ~

デモ
これでかかったら
婦長に合わせる顔なし!!

投稿: mimimi | 2005/10/27 11:20

ひでかわさん、コメントありがとです(^^♪

まさに「そのとおり」です!!
非常に考え方に共感してしまいました
ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

「IT化が進んできた」というけれど、オイラの地方では「まだまだ」というのが実感です。
いまだに「携帯電話」を持っていない人もいるくらい…。
高齢者にとって「やさしい」という部分も「質の保証」の一部だと思います。

格言…、どこかで使わせてもらおうかなぁ…(^^ゞ

今日は、東京にいます。
ひでかわさんのところの院長先生も来ていますね。
「日本病院管理学会」に参加してます(^^♪
もちろん、「いけいけ先生」も来ています(^^ゞ

投稿: きくきく | 2005/10/27 10:35

もーさん、コメントありがとです(^^♪

『日本医療機能評価機構って、一般企業におけるISO取得に似てると思うのですが、これを取得していたからと言っても、雪印乳業のような品質事故を起こすこともあるし、…』
う~ん、この認定を取得したからと言って事故がないとか、そういう基準じゃないってことは、各医療機関は承知しています。
あくまでも「質の保証」をどのような確保していくか、というひとつの通過点なのてす。
認定証取得だけが目的ではないですよね(^_-)-☆

ちなみに病院も「ISO取得」を目指すところが増加しています。

投稿: きくきく | 2005/10/27 10:29

日本医療機能評価もISO取得もその本質は『(品)質の保証』であるわけです。その保証を誰が与えるか?それを“第三者”という代名詞の各機関が行うのものです。
では・・・第一者って誰?この場合は“医療機関”もしくは“企業”になるのでしょう。すると・・・第二者って誰?“利用者”と“消費者”になると考えます。
本来は、利用者や消費者が評価するのでしょうが、「玄人の目から見た評価」として、一般の利用者と消費者に情報を提供する機関であると、私は理解しています。ですから、この情報をインターネット等を通じて積極的に取得できる方々には有用と思います。
しかし、高齢化社会を迎えた日本では、利用者の口コミの評価が一番安心できる情報と思います。

格言 「IT(アイティー)よりもコミュニティー!」

投稿: ひでかわ | 2005/10/26 23:09

きくきくさん、本音のコメントありがとう(^^;)。

この日本医療機能評価機構って、一般企業におけるISO取得に似てると思うのですが、これを取得していたからと言っても、雪印乳業のような品質事故を起こすこともあるし、
ISO取得が必ずしも顧客満足度向上につながらないとして、敢えて取得を目指さないイトーヨーカドーグループもあります。

病院に骨太の思想があれば、何もその評価機構に囚われなくても良いのでは、とは思うんですけどね。 (厚生労働省の意向があって対応せざるを得ないのかな)

実はウチの会社も遅まきながらISO取得に向けて動いているんですが、その活動が必ずしも業務に繋がっていないことが大問題に思えてならないんですよ(~_~;)。

投稿: もー | 2005/10/26 17:55

もーさん、コメントありがとです(^^♪

『一説によれば、この認定が取れないと将来の病院運営にも支障をきたすとも...。』
そうですね…、それに近いような感じに「経営者」は捉えている可能性はあります。

『私達患者にも何かしらのメリットあるんでしょうか?』
おぉぉぉ~、痛いトコロにご指摘をっ!!
一応、「第三者が病院をいろいろな視点で評価した」ということでの「お墨付き」のような感じ。
患者さんからみて、いい病院の「シンボル」「ステータス」みたいな感じなのでしょうか??
「いい病院=大きな病院」ではないということが言いたいのかもね。

でもね、実際は病院スタッフにもメリットと感じることはあまり無いんだよね…。
ほんの数項目だけ、認定されていると「お金をいただいてもよい管理料など」がある程度。
この認定証に踊らされているのは「各病院」かも知れないね。


はっ…Σ( ̄ロ ̄lll)
イヤイヤ、そんなことはありませんっ!!
よい病院の象徴としての認定証ですっ(^^♪

投稿: きくきく | 2005/10/26 15:06

最近、ちょっとした病院のHPでも、この「日本医療機能評価機構認定」の文字が踊っていますよね。

一説によれば、この認定が取れないと将来の病院運営にも支障をきたすとも...。

たぶん認証が取れれば、何かしらの利点があるんだろうけれど、一般の患者がこの認定の有無を基準に病院選びをしているとは思えず....。 

私達患者にも何かしらのメリットあるんでしょうか?

投稿: もー | 2005/10/26 13:44

ひでかわさん、コメントありがとです(^^♪
オイラのぼやき??にコメントしてくれて考えていただきありがとうございますウレシカターヨ・゚・(ノД`)・゚・

『いけいけ先生の意図??』
これはオイラは認識しているのですが、ちょっとここには書きづらいのです…Σ( ̄ロ ̄lll)
『どうにもならない…』、この部分も同様なのです。

『カイゼン!カイゼン!システムも組織も人間も・・・。』
ホントそのとおりですねっ!!
痛感しています…。

いただいた一句、すばらしいです!!
肝に銘じて頑張ります(>Д<)ゝ”

投稿: きくきく | 2005/10/26 13:11

いけいけ先生:「パス活動の進め方を再度検討するように。
その意図は何でしょう?何が「どうにもならない」のか?
いけいけ先生は、「問題意識を持ってカイゼンを!」
とのメッセージではないでしょうか?
カイゼン!カイゼン!システムも組織も人間も・・・。

ここで一句

かいぜんを するもしないも ひとしだい 

投稿: ひでかわ | 2005/10/26 12:06

ひでかわさん、コメントありがとです(^^♪

ありがとうございま~す(´▽`)
どこの病院の方々も苦労されている審査ですよね。
ひでかわさんのところは「いち早く」更新されてますし、先輩病院です。
こちらこそ、いろいろとアドバイスをお願いいたしますm(_ _)m

朝一番に「いけいけ先生」がオイラのところに来て「パス活動の進め方を再度検討するように」と…。
事務局として活動しているオイラの力だけじゃ「どうにもならない」ようなことまで言われてしまいました。
朝からちょっぴり凹み気味です…(´・ω・`)ショボーン

投稿: きくきく | 2005/10/26 09:23

合格おめでとうございます。
機能評価の更新は大変であったことは目に浮かびます。
当院も1〜2年の間に更新しなければなりません。
そのときは、アドバイスください。

『333』ゲットおめでとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: ひでかわ | 2005/10/25 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80528/6570926

この記事へのトラックバック一覧です: 合格通知がきました!!:

» antibiotics for strep [glucovance 2508]
penicillin adipex for sale toprol fibromyalgia [続きを読む]

受信: 2006/08/25 17:29

« インフルエンザの予防接種しました!! | トップページ | ただいま学会参加中 »