« ボーナス支給日です(^^♪ | トップページ | うがい、びっくりです…Σ( ̄ロ ̄lll) »

2005/12/15

皮膚科受診してきました(´・ω・`)ショボーン

医療の質管理課きくきく、今日は『患者さん』になってしまいました。

理由はね、あごと頬の間あたりに『吹き出物』ができちゃったの…。

最初は月曜日の夕方くらいに気がついたんだよね。






なんかあごの辺が腫れてる…

Σ( ̄ロ ̄lll)

でも「ただの吹き出物」だから平気(^^♪






なんて調子で、すぐに治ると思ってました。

ここ数日の間、院内で会う人から…、





「なんか顔が腫れてるよ」

「顔の右側だけ…、部分だけ太ったの??」








なんてご指摘される日々…。







そんな訳ないやろ~Σ( ̄ロ ̄lll)

チッチキチィ~(*^―゚)b

(↑ アホな会話をしているオイラです…ヽ(τωヽ)ノ )

まぁ説明するも、ちょっぴり面倒でした…Σ( ̄ロ ̄lll)

でね、いつまでたっても腫れがひかないので、本日皮膚科に行ってきました(>Д<)ゝ”

皮膚科のOにし先生に診察…。

オイラ → 「これってどうしたら治りますか??」って聞いたら、Oにし先生の答えは…













あぁ~、これねぇ~

ほぉ~ておいても、いつかは治るよ(^^♪

でも早く治すなら、抗生物質でも飲んでみる??











先生…、早く治したいから来たのです…Σ( ̄ロ ̄lll)

お薬、処方してください…、お願いしますm(_ _)m

ということで「ミノマイシンカプセル100mg1カプセル」を「1日1回服用で7日分」処方してもらいました。(TдT) アリガトウ

そして、オイラの病名は…、













『せ つ』












はぁ~、せつ?? なんじゃそりゃ??

オイラ、初めて聞いた病名でした。

とりあえず会計してから調べてみよう…。

そして支払い金額は…、










4120円

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル









よっ、よんせんひゃくにじゅうえん…Σ( ̄ロ ̄lll)

高すぎる…、医療費の自己負担金…(´・ω・`)ショボーン




明細を見ると「特定療養費 3150円」




ハッ…、そうです。

今は、紹介状のない初診患者さんには「特定療養費」がかかるのでした…ヽ(τωヽ)ノ

とってもツライ金額です…。でも仕方ない…(´・ω・`)ショボーン

さらに追い討ちをかれるようなことがっ!!

職員でも…、











お薬は『院外処方箋』なのですっ!!

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル











昔は「院内処方」だったのに…。

これも時代ともに病院が変化している証拠…Σ( ̄ロ ̄lll)

職員は「特別」ではないのです。

(↑ あたり前です)

「患者さんもこういう思いをしながら、お薬をもらって行くんだろうなぁ~」

と心の中でつぶやきながら、正面玄関から出てすぐにある「院外薬局」まで行ってきました。








こちらには以前、当院で働いていた薬剤師さんが数名いらっしゃいました。

対応してくれた薬剤師のS田さん…、オイラと同期入社の方でした。

親切、丁寧な対応でホント感謝いたしますm(_ _)m

ここでも「お会計」が発生…、当たり前です。







お薬代で450円








まぁ、そんなものでしょうね。

ミノマイシンが7カプセルだけだし…。

そして、気になっていた「オイラの病名」をインターネットで調べてみると、解説してくれてあるところがありました。

『平松皮膚科医院』さんのホームページで写真付きで解説してありました。

こちらからどうぞ

平松皮膚科医院さま、感謝しております…アリガト!(´▽`)









これからきちんとお薬を飲んで、早く治します(>Д<)ゝ”

|

« ボーナス支給日です(^^♪ | トップページ | うがい、びっくりです…Σ( ̄ロ ̄lll) »

コメント

もーさん、コメントありがとです(^^♪

医療制度の違い…、確かに大きいようですね。
もーさんのコメントやtisaneさんのコメントから見えてきますね。
でも日本の医療制度のほうがいいかな…、これまた微妙ですね。
日本のほうが「まだまし」くらいですかね。

病院に勤務していながら、是正できない医療費…。
悲しい現実です…ヽ(τωヽ)ノ

投稿: きくきく | 2005/12/16 17:48

アメリカの医療制度、表面的なことしか知りませんが、今の日本のほうが良いと思います。

知り合いがアメリカで生活していますが、まず開業医に診て貰うのに、3ヶ月待ち4ヶ月待ちは当たり前だそうです。
(地域によって事情は異なるかも知れません)

そりゃセルフメディケーションも無理ないわと思いました。

それに医療保険毎に指定病院があって、基本的にはその中から選ぶしかないとかで、病院選択の自由も限られているそうですよ。

投稿: もー | 2005/12/16 17:16

tisaneさん、コメントありがとです(^^♪

『アメリカは、皮膚科にかかるにはまず、かかりつけ医の紹介がないとみてもらえません』
日本もそうしたいみたいです…。
だから「特定療養費」なんて制度を作り、患者が開業医に行くよう勧めているようです。

『街の皮膚科に直接電話して予約できるタイプの保険もありますが、2週間待ちだったりして』
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
このシステムはすご過ぎる…。
待っている頃には、オイラの「せつ」はたぶん治っていると思いますヽ(τωヽ)ノ

投稿: きくきく | 2005/12/16 08:50

mimimiさん、コメントありがとです(^^♪

『うちも3150円かかるよ~』
やっぱりどこの病院も、この徴収していますよね~。

『病院に勤めているからって、そうそう病気もできないモンダ!!』
ホントそのとおり…。
ちょっとお薬もらっとこー、なんて気軽に『受診扱い』にはできませぬ。
その頃がなつかしいです…ヽ(τωヽ)ノ

投稿: きくきく | 2005/12/16 08:46

「特定療養費」

日本、すごいことになっていますね
カンタンに皮膚科にかかれないのですか・・・

アメリカは、皮膚科にかかるにはまず、かかりつけ医の紹介がないとみてもらえません
日本もそうなっちゃうのかな

街の皮膚科に直接電話して予約できるタイプの保険もありますが、2週間待ちだったりして

なおっちゃいますよねっ

投稿: tisane | 2005/12/16 04:21

きくリン、大丈夫?

うちも3150円かかるよ~

病院に勤めているからって
そうそう病気もできないモンダ!!

投稿: mimimi | 2005/12/15 23:43

hanaさん、コメントありがとです(^^♪

『きくきくさん,お大事に~!』
心配してくれてありがと~!!
ウレシカターヨ・゚・(ノД`)・゚・

『病院に受診した際の自己負担3割支払ったうちの
「500円」のみしか負担しなくってすむのです』
う~ん、いいシステムですね(^^♪
これは「自費診療」も含まれるの??
「特定療養費3150円」は自費なんだよね…。
おっと、この制度はオイラは対象じゃないね(^^ゞ

とりあえず、こんな時くらいは「ちゃんと患者さん」してみますね(^_-)-☆

投稿: きくきく | 2005/12/15 19:11

きくきくさん,お大事に~!

でも
「せつ」初めて聞きました!!!
勉強しまーす

うちの元働いていたHPは
外来受診だったらほぼ全額タダでしたよ~
ほんとありがたかったです;
(今はそんなことないのかなー)
病院も経営難なんでしょ?

ちなみに今の大学は
病院に受診した際の自己負担3割支払ったうちの
「500円」のみしか負担しなくってすむのです.
あとで500円以上の分は・・・
キャッシュバックしてくれるっていう
ありがた制度があるんでやんす♪
学生にはまっことにありがたい制度です;;;


投稿: hana | 2005/12/15 18:47

もーさん、コメントありがとです(^^♪

『病院だと、社販扱いで治療費やクスリ代が安くなるって聞いてたけど…、』
オイラのいる病院も、昔はそういう感じのことはあったみたいですよ。
しかしオイラが就職してから10数年…。
そんなことはなかったです。

ただし…、『病院の互助会』で、領収書を添付した申請書を作成し申請すると、後で「キャッシュバック」がありました。
でも最近は、以前に比べてキャッシュバックされる金額は小さくなり、今では「ほとんどなし」みたいなものです…ヽ(τωヽ)ノ

投稿: きくきく | 2005/12/15 18:21

病院だと、社販扱いで治療費やクスリ代が安くなるって聞いてたけど、きくきくさんとこは違うんですね。 残念(^^;)

投稿: もー | 2005/12/15 17:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80528/7635417

この記事へのトラックバック一覧です: 皮膚科受診してきました(´・ω・`)ショボーン:

« ボーナス支給日です(^^♪ | トップページ | うがい、びっくりです…Σ( ̄ロ ̄lll) »