« はしかが流行してますよ!! | トップページ | 本日、当直してます(>Д<)ゝ” »

2006/05/17

ホントにショックです…(´・ω・`)ショボーン

ただいま、かなり気分が落ち込んでいます…。

なぜかというと…。

友人が病気で亡くなったのです。

そして今日が『お葬式』でした…。





連絡をもらったのが、おとといの夜。

ソフトボール仲間からの電話でした。

携帯電話を紛失してしまってから、連絡先がわからなかった僕にとって、久しぶりの仲間からの電話。

正直、うれしかった!! でも内容が…。

電話で聞いた瞬間、声にならないくらいのショック。

電話なのに何もしゃべれない僕がいました…。






病院に勤務していて、「人の死」というものには、いくつもの場面で経験していたはず。

そして、自分自身の「父親の死」にも直面したこともある僕。

だけど、病気の経過は知っていたから、だんだんと心の準備はできていた。

でも、彼の死は、瞬間的には受け入れられなかった。

そして今でも、完全に受け入れることはできていないかも。

そんな心境の中で、本日のお葬式に参加してきました。

お通夜は昨日だったんだけど、身内だけの参列でした。





ちなみに、亡くなった友人は、ひとつ年下です。

病名は「がん」だったようです。

そして「リンパ節転移」「骨転移」となってしまったらしい…。

最期は、ジタバタせず、本当に潔かったという話です。

いかにも彼らしい…。






僕が彼と最後に会ったのは、もう3年くらい前。

彼とは、一緒にソフトボールをしていた仲間。

会えなくなった理由は、僕の仕事が忙しくなり、ソフトボールチームに参加できなくなったから。

正義感が強かった彼。

そして、みんなのムードメーカーとなっていた彼。

思ったことはズバッと言うけど、闇雲に言うのではなく、言うべき時にしか言わないような繊細な心を持っていた彼。





そんな彼は、僕の知らないところで、病魔と闘っていたのです。

病院に勤務しているのに、何も協力できなかった自分…。

仮に病気のことを知ったとしても、何もできなかった可能性のほうが高い。

だけど、何か力になりたかった。

きっと、何か小さいことでも力になれたはず。

そんな想いでいっぱいです…。






短い人生だったけど、彼なりに精一杯、生きたと思う。

彼との思い出は一杯ある。

ここにいろいろと書いておきたいけど、悲しくなるから書かないことにします…。




先に、天国でゆっくり休んでください。

僕達はいつかわからないけど、後から天国に行ったら、いつものような笑顔で迎えてくださいね。

その時が来たら、また会おう。

そして、いろいろな思い出話をたくさんしよう!!

じゃあまたね、尚喜!!

|

« はしかが流行してますよ!! | トップページ | 本日、当直してます(>Д<)ゝ” »

コメント

tisaneさん、コメントありがとです (τωヽ)

やっぱ医療従事者でも、自分に近い存在は別…。
みんなそうなのかな…。

彼との過ごした日々は大切な思い出。
きちんとしまっておきますね。

投稿: きくきく | 2006/05/20 23:26

悲しい出来事です
毎日、生死にかかわる仕事をしていても、こういうのは別、ですね

思い出を大切にしてあげてください

投稿: tisane | 2006/05/19 15:14

hanaさん、コメントありがとです (τωヽ)

『きくきくさんってほんと優しい方なんですね...』
いえいえ、そんなことありませんよ。

『時に自分の感情を吐露する場であってもいいのではないかと...』
確かにhanaさんが言うように、それでもいいと感じますね…。

『お仕事関係のBlogだし、匿名性が私より低そうなのであまり...プライベートなことってのも...、ヤバいのでしょうかね.』
そんなことありませんよ!!
僕的には「匿名性」もある程度、確保しているような気が…、でもしてないかな…Σ( ̄ロ ̄lll)

オイラ、これからも「だいたい」で頑張っていきますので、よろしくお願いしますねm(_ _)m

投稿: きくきく | 2006/05/18 22:31

>ブログはみんなをしんみりさせないよう、次の記事からはいつもの感じに戻して行きます

きくきくさんってほんと優しい方なんですね...

でも...
時に自分の感情を吐露する場であってもいいのではないかと...
私は思いますよ.

あ...でもきくきくさんの場合は
お仕事関係のBlogだし
匿名性が私より低そうなので
あまり...プライベートなことってのも...
ヤバいのでしょうかね.

くれぐれも...ご無理をなさらないでくださいね.

投稿: hana | 2006/05/18 21:19

hanaさん、コメントありがとです (τωヽ)

そうですかぁ…、hanaさんも辛い経験があるんですね。
時期的なものを考えると、かなり辛い感じですね。

僕は彼に何をしてあげることができたか…。
また何をしてあげたのか…。
全くわからないけど、今は彼が安らかに眠ることを祈ることだけ・・・。

『私も心よりご冥福をお祈りいたします...』
本当にありがとうございます。
hanaさんやmizukiさん…、そしてブログを読んでくれた方。
みなさんが祈ってくれることを、彼も喜んでいると思います。

投稿: きくきく | 2006/05/18 12:09

mizukiさん、コメントありがとです (τωヽ)

みんな、どこかで辛い経験がありますね。
でもさ、いつかは受け入れる時が来る…。
それが残された人の宿命でしょうね。
時間がかかるかも知れないけどね。
ブログはみんなをしんみりさせないよう、次の記事からはいつもの感じに戻して行きますね。

『私も一緒に、尚喜さんの冥福をお祈りします。』
本当にありがとうございます。
きっと喜ぶと思います。

投稿: きくきく | 2006/05/18 12:01

私は
高校1年のとき...友人を亡くした経験があります.
その子も病気でした.
なんとも入学式の直前でした.

尚喜さんも若かったですね...
癌ですか...

きくきくさんとのたくさんのすばらしい思い出は
きっと尚喜さんの生き方に
大きな大きな影響を与えていたと思いますよ.
(勝手なこと言ってすみません)

きくきくさんが信頼していた尚喜さん.
私も心よりご冥福をお祈りいたします...

投稿: hana | 2006/05/17 22:27

今日の更新まだかなって?思ってたら、切なくて、なんていいかわからない内容でした。

私は友人が亡くなる、という経験はありません。
でも、人が亡くなるということは今現在でも、慣れるということはありません。今もブログを見て、とても切ない気持ちでいっぱいです。

私も母を、プツッっていうくらい短い時間で亡くしました。病床で呼吸器をつけている母、煙になって空に高く上がっていった母を受け入れるまでとても時間がかかりました。

きくきくさん、今は何ていっていいかわからない気持ちではないかと思います。

私も一緒に、尚喜さんの冥福をお祈りします。

投稿: mizuki | 2006/05/17 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80528/10114737

この記事へのトラックバック一覧です: ホントにショックです…(´・ω・`)ショボーン:

« はしかが流行してますよ!! | トップページ | 本日、当直してます(>Д<)ゝ” »