« ついに発表しましたね(^^♪ | トップページ | 今日から3連休です~(^^♪ »

2006/11/02

ツボも世界基準

だいぶ肌寒くなってきましたよねぇ~。

みなさん風邪など引いていませんか??

オイラは・・・、ダメですけどね~ヽ(τωヽ)ノ

未だに声がかすれていますよ・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

週末でなるべく喉を使わないようにして、治したいと思います…。





そんな中ですが、今日はお仕事でスッキリしない出来事がありました…Σ( ̄ロ ̄lll)

まぁ~、いろいろと難しいことも多く、考えさせられますね。

気分がスッキリしない時のリフレッシュの方法・・・、なかなかいいものが見つかりませんよね。

ひとつの方法として、『マッサージ』もいいかなぁ~なんて思っていたところ、こんな記事を発見いたしました。



はり・きゅうのツボの位置は361カ所、WHOが基準

国ごとに異なっていたはりやきゅうで使われる361カ所のツボの位置を、世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局が国際的に統一した。2日まで茨城県つくば市で開かれていた国際会議で決定した。

 ツボ治療は約2000年前から行われ、各国で引き継がれるうち、位置や名称にずれが出てきた。WHOは89年に361カ所の名称を統一。03年から、日中韓の3カ国で統一案づくりに取り組んできた。3カ国では92カ所が食い違っていたことがわかったという。

 国際会議には日中韓をはじめ9カ国2組織が参加。3カ国がまとめた案では、6カ所のツボで合意できておらず、1日の会議で、投票で決めた。このうち、動悸(どうき)や精神的不安、高熱などに効くとされる「労宮」は、日本や中国で古来引き継がれていた、人さし指と中指の間の下の部分に統一された。統一基準は、日本国内の教科書と約40カ所が異なっているという。

 日本側の代表として参加した形井秀一・筑波技術大教授は「標準的な位置が決まったことで、効果や臨床的研究について、国際的に議論できるようになる。教育の標準にもできる。グローバル化のスタート地点に立てた」と話している。

(朝日新聞 2006年11月02日11時28分)













「ツボ」って、どこに行ってもみんな同じだと思っていたオイラ。

日本と中国などで違いがあったことに驚きました。

しかし、今回の会議で『世界基準』ができたそうなので、これから検証した上で現場に反映されていくのでしょう。

でも、どこがどのように違っていたのか・・・、オイラにはわかりませんねヽ(τωヽ)ノ

とりあえず、このお休み中に気が向いたら「足うらマッサージ」でも行ってこようかなぁ~(^^♪

|

« ついに発表しましたね(^^♪ | トップページ | 今日から3連休です~(^^♪ »

コメント

tisaneさん、コメントありがとです(^^♪

『職場も変わって、緊張からお疲れがでたのでは??』
そうなんですかねぇ~ヽ(τωヽ)ノ

この連休で時間を作って、マッサージにでも行ってきたいと思っています。
ストレス・・・、オイラには無関係と思っていたけど、やっぱり溜まっているのかな~ヽ(τωヽ)ノ

投稿: きくきく | 2006/11/03 19:17

職場も変わって、緊張からお疲れがでたのでは??
鍼、マッサージ、いいストレス解消になりますよ~
代替療法の見方も、ここ5,6年で随分変わりましたよね

投稿: tisane | 2006/11/03 04:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80528/12528499

この記事へのトラックバック一覧です: ツボも世界基準:

» 世界保健機関(WHO) [万国ニュース配信]
世界保健機関(WHO)は、1948年に設立された国連の専門機関です。世界保健機関(WHO)の本部はジェネーブにあります。世界保健機関(WHO)の憲章前文に記述されている健康の定義は、「完全な肉体的、精神的及び社会福祉の状態であり、単に疾病又は病弱の存在しないことではない。」で、かなり広い目標を掲げており、病気やそれに対する医薬品の研究ばかりではなく、健康的な生活の普及にも力を入れています。世界保健機関(WHO)は11月1日、茨城県のつくば市で開かれた国際会議で、鍼灸(はり・き...... [続きを読む]

受信: 2006/11/05 17:16

« ついに発表しましたね(^^♪ | トップページ | 今日から3連休です~(^^♪ »