« 年金問題・・・、深刻ですねぇ~ヽ(τωヽ)ノ | トップページ | 目標設定は適切?? »

2007/06/14

減らせ「がん難民」(>Д<)ゝ”

今日は関東から西のほとんどの地域で「梅雨入り」したようですね。

やっぱ、雨が降っているっていうのは、なんとなく気分も乗らないですよねぇ~ヽ(τωヽ)ノ

これからしばらく「雨の日」が多いですが、気持ちを切り替えて行きましょうね(^^♪

そんな中、今日は「がん対策基本法」を解説している記事が掲載されていたので、あらためて確認してみてください。

医療機関に勤務するオイラ、恥ずかしながら詳しくは知りませんでした・・・。

きちんと認識しておく必要があるんでしょうかね・・・。




がん対策基本法…減らせ「がん難民」 総合対策始まる

全国で専門的ながん治療を受けられる体制づくりを目指す「がん対策基本法」が昨年6月成立、今年4月に施行されました。

 がんは1981年以降、死因第1位を占め、年間32万人以上が亡くなっています。生涯のうち男性の2人に1人、女性の3人に1人ががんになると推計されており、国民病として関心も高まっています。しかし、適切な治療を受けられずにさまよう“がん難民”が社会問題化。こうした状況の改善を訴える患者や国民の声の高まりが、法成立に結びつきました。

 基本法では、三つの基本理念を掲げ、がん対策を総合的・計画的に進めるため、政府は「がん対策推進基本計画」を策定するとしています。その際、患者や家族らを委員とする「がん対策推進協議会」を設置。患者らを、がん医療政策をともに考え、作っていく共同作業者に位置づけたのが特徴です。

 同協議会が5月末にまとめた基本計画案では、全体目標に「高齢化の影響を除いたがん死亡率(75歳未満)を10年以内に20%減少」「全患者・家族の苦痛軽減と療養の質の向上」を設定しています。死亡率については、今後10年で、たばこ対策で喫煙率が半減すると1・6%、検診受診率が50%になると3・9%、がん医療水準の底上げで4・9%の減少が可能になるなどと試算しています。

 また、重点課題として、欧米に比べて遅れが目立つ〈1〉放射線療法・化学療法の推進と専門医の育成〈2〉治療の初期段階からの緩和ケアの実施〈3〉がん登録の推進――を挙げ、予防や検診、情報提供などの分野とともに個別目標を掲げています。

 基本計画案は、今月中に閣議決定され、正式に国の基本計画になります。計画を「絵に描いたもち」にしないためには、誰が何をいつまでにするのかを明確にして、進ちょく状況を評価する必要があります。

 今後、都道府県は、都道府県ごとに推進計画を策定することになります。拠点病院と診療所の連携など、地域の実情に応じた対策を患者や住民とともに進めていく必要があります。(本田麻由美)

(2007年6月14日  読売新聞)

|

« 年金問題・・・、深刻ですねぇ~ヽ(τωヽ)ノ | トップページ | 目標設定は適切?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80528/15434339

この記事へのトラックバック一覧です: 減らせ「がん難民」(>Д<)ゝ”:

« 年金問題・・・、深刻ですねぇ~ヽ(τωヽ)ノ | トップページ | 目標設定は適切?? »