« 年金問題の背後にこんな問題もあったとは・・・Σ( ̄ロ ̄lll) | トップページ | どこまでが「横暴患者」という判断は難しい… »

2007/08/18

馬インフルエンザ??

今日はお休みだったオイラですが、こんなニュースがありました。

何かというとね・・・、







馬インフルエンザが流行!!

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル







まぁ~、競走馬だけで流行しているのではないかと思いますが・・・。

馬にも、流行性疾患があるんですねぇ~ヽ(τωヽ)ノ

結局、中央競馬のみならず、地方競馬にも影響が出ているみたい・・・。






馬インフル:地方競馬の大井、金沢も中止 大井は陰性

地方競馬の東京シティ競馬(大井競馬場)は18日、競走馬1頭に発熱などの症状が出て馬インフルエンザ感染の疑いがあるとして同日の開催を中止した。また、金沢競馬(金沢市八田町西)は同日、競走馬3頭が馬インフルエンザ検査で陽性と判明し19、20日の「石川県営第9回金沢競馬前半戦」の中止を決めた。地方競馬が感染を理由に中止されたのは初めて。大井競馬場のケースは、その後の検査で陰性と判明した。

 大井競馬を主催する特別区競馬組合によると、18日朝、競走馬1頭に39・5度の発熱と鼻汁の症状が確認された。この馬は同日のレースへの出走予定はなかったが、同日午後0時半に中止を決めた。午後3時45分から10レースが予定され、約12億5000万円の売り上げが見込まれていた。

 場外発売所での発売を取りやめ、同競馬場前や近くの駅に開催中止を知らせる張り紙をしたが、直前の発表だったため、約200人が開門を待っていた。茨城県境町の会社員、菊池司さん(58)は「中央競馬がなくなったので大井に来た。朝の時点で中止の話はなかったのに」と残念がった。

 午後4時からの会見で塚田修開催執務委員長は「感染拡大を防ぐために中止を決めた」と説明。会見後に陰性が判明した。次回の開催は9月2~7日で、状況を見て判断する。

 一方、石川県競馬事業局によると、18日午前、8月以降に金沢競馬場に来た13頭と、発熱の症状がある4頭を簡易キットで検査。3頭の陽性が判明したという。3頭は5歳と9歳の牡馬と3歳の牝馬で、隔離〓舎(きゅうしゃ)に移した。同競馬場は、26、27日の「後半戦」は経過を見て判断する。

【長野宏美、高橋慶浩】

毎日新聞 2007年8月18日 22時37分

|

« 年金問題の背後にこんな問題もあったとは・・・Σ( ̄ロ ̄lll) | トップページ | どこまでが「横暴患者」という判断は難しい… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80528/16161358

この記事へのトラックバック一覧です: 馬インフルエンザ??:

« 年金問題の背後にこんな問題もあったとは・・・Σ( ̄ロ ̄lll) | トップページ | どこまでが「横暴患者」という判断は難しい… »