« 救急蘇生は『心臓マッサージ』でね(^_-)-☆ | トップページ | こういう事例をなくすためには… »

2007/09/28

1日のお仕事時間は適切ですか??

今日は通常業務が終了した後、オイラの勤務する病院では

クリニカルパス大会が開催されました。

今回の発表診療科は「外科チーム」でした。

いろんな内容が検討されていて結構、新鮮でしたよ(^^♪

発表資料を作成するために、みんな勤務時間外も利用して、資料を作っていたみたいですね。

ホントご苦労さまでした…m(_ _)m



でもさ、いろんな研究などは、みんな勤務時間外を利用してるんですよねぇ~(>_<)

医療従事者って全般的にこういう傾向だと思います。

そんな「お仕事の時間」を調査した結果が記事として掲載されています。

まぁ~対象は、一般的な民間企業が対象だったんだと思うんだけどね・・・。

医療従事者のみの調査をしてみたら大変な結果になっちゃったりして・・・(>_<)



仕事時間は1日に6時間9分、20年間で初の増加

仕事を持つ日本人(有業者)の1日当たりの仕事時間は2006年に6時間9分となり、01年の前回調査時より10分増えたことが、総務省の社会生活基本調査で28日分かった。

Click here to find out more!

 5年ごとに実施される同調査では1986年以降、減少が続いており、増加に転じたのは過去20年で初めて。景気回復を反映したとみられる。

 86年の仕事時間は6時間41分で、その後、前回比で91年が15分減、96年は11分減、01年は16分減となっていた。

 仕事時間別に見ると、10時間以上の男性は39%で、前回より4ポイント増えた。女性は9時間以上の割合が26%で、前回を5ポイント上回った。

 都道府県別では、男性は佐賀県が7時間33分と最も長く、一番短かったのは大阪府の6時間39分。女性は最長が青森県の5時間57分で、最短は4時間7分の京都府だった。

 一方、睡眠時間は1日当たり7時間42分で、前回より3分減った。性別では、男性が7時間49分で、女性より14分長かった。

 年齢層別に見ると、45―49歳が7時間5分と最も短かった。ほとんどの年齢層で減少したが、働き盛りとされる45―49歳で8分、50―54歳で11分と減少幅が大きいのが目立った。

(2007年9月28日20時48分  読売新聞)

|

« 救急蘇生は『心臓マッサージ』でね(^_-)-☆ | トップページ | こういう事例をなくすためには… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80528/16602748

この記事へのトラックバック一覧です: 1日のお仕事時間は適切ですか??:

» 青森 運転免許証情報 [青森 運転免許証情報]
運転免許証に関する情報サイトです。様々な情報がありますので参考にしてみて下さい。 [続きを読む]

受信: 2007/09/28 23:56

« 救急蘇生は『心臓マッサージ』でね(^_-)-☆ | トップページ | こういう事例をなくすためには… »