« みなさんのご予定はいかがですか?? | トップページ | 新型インフルエンザ収容訓練を実施しました »

2007/11/21

本当に必要な病院を残す評価はどこがする??

今日は「有給休暇」をいただいているオイラです(^^♪

3連休は毎日「医療の質・安全学会」に参加予定なので、一足先に少しだけ休養をとらせていただきました。

ホントは、風邪を治したいのが一番なんだけどね・・・(>_<)

そんな日でも医療関連ニュースをチェックしてしまうオイラ・・・。

こんな記事を発見してしまい、気になったので紹介いたします。




厚生年金病院など存廃新指標作成へ…専門家会議が初会合

全国の厚生年金病院と社会保険病院の整理合理化計画を検討する厚生労働省の専門家会議が19日、初会合を開き、各病院の存廃を判断する指標を新たに作ることを決めた。

 指標は、経営状況や地域への貢献度を踏まえ、〈1〉単独での経営自立が可能な病院〈2〉単独での経営自立は困難だが、地域医療に重要な病院〈3〉その他の病院――に分類するものとなる。厚労省などは「その他」に該当する、赤字経営で、地域的な必要性に乏しい病院の廃止も視野に検討する。

 社保庁改革に伴い、社会保険病院(全国53施設)は2008年9月末まで、厚生年金病院(同10施設)は09年12月末までが保有期限となっていて、厚労省などはそれまでに各病院の整理合理化計画を策定する必要がある。

(2007年11月20日  読売新聞)






しかし、社会保険庁の不祥事から始まった病院数の削減のお話し・・・。

『指標は、経営状況や地域への貢献度を踏まえ・・・』

ホントに評価してくれるのでしょうかねぇ~(>_<)

どうも「経営面」に偏っているような気もしますけど・・・。

厚生労働省の方針としては、「病床数削減」と以前は公言していました。

厚生労働大臣が変わって、方針も変わるかな??

地域にとって、必要な病院が消えることがないように・・・。

オイラからのお願いです・・・m(_ _)m

|

« みなさんのご予定はいかがですか?? | トップページ | 新型インフルエンザ収容訓練を実施しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80528/17135658

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に必要な病院を残す評価はどこがする??:

« みなさんのご予定はいかがですか?? | トップページ | 新型インフルエンザ収容訓練を実施しました »