« 研修会に参加してきました(^^♪ | トップページ | 明細書付き領収書って?? »

2008/01/30

認定看護師さん・・・、増えてほしいですね!!

最近、国会ではいろいろな内容が審議されていますね。

「診療所の再診料引き下げ」は、どうやら見送りのようです。

その代わり、診療報酬本体を引き下げ・・・、これでまた病院が泣くことになりました。

日本医師会・・・、ホント恐るべし・・・(>_<)




そんな話とは別の話ですが、こんな記事が掲載されていたので紹介いたします。




奨学金制度で認定看護師を促進

 乳がんや認知症といった特定分野で高水準の看護を提供する「認定看護師」の資格取得を促すため、財団法人国際看護師協会東京大会記念奨学基金(ITCS)は来年度から新たな奨学金制度を創設する。教育課程のある研修学校の在籍者などに総額120万円まで支給。前期の願書受付は2月10日から開始する。日本看護協会は「認定看護師を目指す看護職が増えてほしい」としている。

 認定看護師とは、全17の特定分野において、熟練した技術や知識により高水準の看護実践ができる看護職で、日本看護協会が認定を出す。しかし、研修学校の「認定看護師教育課程」に6か月以上通学することが要件で、同協会の学校を例にとると学費に約75万円が掛かるほか、教材費や交通費なども必要。これまでも一般的な奨学金制度はあったが、対象や範囲が限られており、経済的な負担が懸念されていた。
 このような状況を受けて、同協会は昨年5月の通常総会で、ITCSに原資を寄付し新しい奨学金制度を創設することを提案、可決された。制度の運営はITCSが行う。

 奨学生の資格は、▽教育課程に受講を許可された人、または在籍している人▽教育課程終了後、保健医療分野の現場に2年間以上就業する意思のある人▽他の奨学金を受けていないこと。教育課程の正規最短就業期間を限度として、総額120万円まで貸与する。課程を修了した月の翌月から3か月後に返還を開始し、24か月以内の完済を規定している。
 願書の提出期間は、前期は2月10日~3月15日、後期については6月15日~7月26日。

 同協会は「制度の開始により、経済的な不安から資格取得を断念することなく、認定看護師を目指す看護職が増えることが期待される」としている。

(更新:2008/01/29   キャリアブレイン)







いや~、今までも「認定看護師」を勉強して取得している方はいました。

認定看護師を目指す方々は一時、職場を「退職」や「休職」してお勉強していましたね。

また学費は「自己負担」であったため、みんな苦労していたみたいですよ。

今回のような「奨学金制度」は、もっと早くから導入されてもよかったのにね~。

興味のある看護師さんは是非、この制度を利用して「認定看護師」さんが増えてほしいものです。

|

« 研修会に参加してきました(^^♪ | トップページ | 明細書付き領収書って?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80528/17901211

この記事へのトラックバック一覧です: 認定看護師さん・・・、増えてほしいですね!!:

» 看護婦さん緊急募集!看護婦の方・看護婦になりたい方必見! [看護婦さん緊急募集!看護婦の方・看護婦になりたい方必見!]
看護婦の求人募集を探しているあなた!転職を考えているあなた!求人募集が出た時にメールでお知らせしてくれる便利な方法があります [続きを読む]

受信: 2008/02/23 01:09

« 研修会に参加してきました(^^♪ | トップページ | 明細書付き領収書って?? »